トップページ

 ようこそ、お越しいただきまして、ありがとうございます。
富山県の砺波平野にある小さなお寺です。

 「真宗王国」と呼ばれる ここ北陸では、みんなが浄土真宗の教えが 私を救ってくれる と信じきっています。

 そこに、茨城県の在家から婿に入ってきた私 吉江 晃 が、何をしていけるのか、何ができるのか、試行錯誤の毎日を送っております。


 大体、ホームページの大枠は完成しました!
あと、「本の販売」ができるよう 調整しております。

 また お越しいただけましたら、幸いです。


facebook 始めました!

↑個人的なブログです。

↑光琳寺的なブログです。↓同じようなものをアップしております!


ブログ

井波総合文化センターで全12回の講座があります!

http://kourinji.biz/wp/wp-content/uploads/2022/02/IMG_20220228_0002.jpg
http://kourinji.biz/wp/wp-content/uploads/2022/02/IMG_20220228_0003.jpg

「I 22-1 寺の町・井波で学ぶ仏教講座」を担当させていただきます!

詳細は「2022年 いなみ倶楽部受講生募集」↓

https://www.inami-sbc.com/archives/4139

お問い合わせは、南砺市井波総合文化センター「いなみ倶楽部」担当まで。

締め切りは、3月38日です。

お近くの方は、ぜひ、ご一緒に お文の お心を味わっていきましょう!

よろしくお願いいたします!

『御文章概要』稲城選恵著を 参考にさせていただいて、

① 施物だのみ‐ものとり信心‐「一の十一」
② 一益法門について「一の四」「三の三」
③ 善知識だのみ「二の十一」
④ 自流だのみ「三の十一」「三の十二」
⑤ 無宿善往生「三の十二」「四の一」「四の五」
⑥ 秘事法門「二の十四」「四の四」
⑦ 十劫安心‐無帰命安心‐「一の十三」「二の十一」「三の八」
⑧ 口称正因「三の五」「五の十一」

というような感じで、分類して、お文を味わっていこうと思っております。

『同朋新聞』2022年2月号に投稿いたいました!

http://kourinji.biz/wp/wp-content/uploads/2022/02/f97193ed27a70977940ca56148aca63a-1.png

高岡教区の通信員という役をいただきまして、高岡教区のことを少し全国に発信させていただいております。

高畠 真理子さんは、南砺市福光 西岸寺の前住職 立野義正先生の ご息女で、

詰所常駐教導の葦原理江さん(節談説教者・版画伝道使 等いろいろな方面で活躍されている方です!)と共に、

京都の砺波詰所を盛り上げてくださっています。

ぜひ、京都に行かれるときは、砺波詰所をご利用ください!

http://kourinji.biz/wp/wp-content/uploads/2022/02/a5ad19eefb3cf55c77f27d3d967a26f9.jpg

砺波詰所の玄関での写真には、本願寺派布教師 岡本法治先生もおられました!

› 続きを読む