赤尾の道宗 について

このエントリーをはてなブックマークに追加

砺波地方の妙好人『赤尾の道宗』
※ 妙好人‐「妙好」とは「たえなること」。「妙好の華」は、「白蓮華」。それを「人」に当てはめ、白蓮華のように、信仰や心の美しい妙なる人。砺波地方では、「赤尾の道宗」と「砺波庄太郎」が知られている。

何かのご参考になれば、幸いです。